ソフトバンク・工藤監督 東浜巨のタイトルとチーム目標で揺れた試合

ざっくり言うと

  • ソフトバンクは5日のロッテ戦に敗北し、対戦成績は11勝12敗1分けとなった
  • 先発の東浜巨に防御率トップと最高勝率の2タイトルがかかっていたこの試合
  • 工藤公康監督にとって、チーム目標と親心との間で大きく揺れる試合となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x