座間市の事件、被告は殺害前に所持金を執拗に確認「遺体処理に5千円ほど」

ざっくり言うと

  • 2017年に、神奈川県座間市のアパートで男女9人の遺体が見つかった事件
  • 被告は犯行前、被害者となった男性に執拗に所持金について尋ねていたという
  • 遺体処理のため「手持ちが5千円以上あるか確認した」と理由を述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x