歌手になる気なかった広瀬香美 日米往復…超高額ボイトレを受けた3年間

ざっくり言うと

  • 広瀬香美が「しくじり先生」で、当初は歌手になる気がなかったと語った
  • M・ジャクソンの作曲家になるため、彼のボイストレーナーに近づいたという
  • その結果、日本と米国を往復しながら高額なボイトレを3年間受けていたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x