グリコの桜フェア

写真拡大

江崎グリコ(大阪市)は、2020年1月21日にサクラの菓子「ポッキーfromJAPAN<桜仕立て>」「ポッキー<さくら抹茶>」「クリームコロン<大人のさくら抹茶>」の3種を全国で発売する。

サクラと抹茶で和の組み合わせ

「ポッキーfromJAPAN<桜仕立て>」は、焦がしバターが香るプレッツェルに、サクラ風味のチョコレートを合わせたポッキー。チョコレートのアクセントに、ほのかに塩をトッピングし、上品な味わいが楽しめる。

「ポッキー<さくら抹茶>」は、サクラの葉のエキスを練りこんだプレッツェルと、コクのある宇治抹茶のチョコレートの組み合わせが新しい商品。9袋入った大袋タイプで、シェアする場合にも良さそうだ。

「クリームコロン<大人のさくら抹茶>」は、ほろ苦い抹茶のワッフルの中にクリームが詰まった商品で、国産のサクラを使用したクリームが華やかに香るという。江崎グリコの発表資料によると、「大人のさくら抹茶」というだけあり、甘すぎず大人も満足する味わいに仕上げた。

いずれの商品もオープン価格となる。

発表資料によると、同社のロングセラー商品「ポッキー」と「クリームコロン」の両ブランドが合同で2020年の「桜フェア」を実施する予定だ。店頭では、サクラをイメージした淡いピンク色の売り場を展開する。