小6女児がインフルエンザ脳症で死亡 長野県では注意報を発表

ざっくり言うと

  • 長野県の小6女児が、インフルエンザ脳症で15日に死亡したことが分かった
  • 女児は14日に高熱が出て、医療機関でインフルエンザと診断されたそう
  • 県はインフルエンザ注意報を発表しており、ワクチンの接種を呼びかけている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x