モーニング娘。'19公式ブログよりスクリーンショット

 モーニング娘。'19の野中美希が16日に12期のアメブロを更新し、過去の過度なダイエット経験についてつづった。

 この日、野中はテレビ朝日が運営するYouTubeチャンネル『もういっちょTV』の取材を受けたことを明かし、「今まであまり語ったことなかった領域、健康面の話も赤裸々にさせてもらいました」「少し補足できることがあるので、ブログでお伝えしようと思います!」と自身のダイエットについてつづった。

 野中は「2015年から始まりましたが、ダイエットに一生懸命になりすぎた結果、毎食サラダチキンから始まり→毎食ヨーグルト→毎食水という段階を踏んでどんどん固形物を食べなくなりました」と告白。その結果、「怪我をしやすくなったり」「食べたら普通の量でも自分でびっくりするレベルで太ったりむくんだりしました」と明かし、「当時は筋肉量が少ないことは理解していなかったので、暴食してないし普通に生活してるのになんで?!と思ってました」と振り返った。

 さらには「ついに体調まで崩してしまって、症状としてむくみが大きくでてました」と述べ、「身体を根本から改善するため、調べた結果、筋肉をまず付けないといけないことにやっと気付きました」と説明。「4月後半から筋トレを始め、基礎代謝をあげてきました」「ダイエット、というより改善、です。今までやってきた食べないダイエットはすぐに結果がでますが、こちらは地道にやってきました」と振り返り、最近になって「やっと本調子になって参りました!」「何故か、急に変わったように見えますが、時間はたっぷりかけています」「まだいけそうなのでがんばります!」と前向きに述べた。

 野中は「世の中の学生さんたちとか、女子のみなさんに、もちろん個人差があるので、言い切りはしませんが」と前置きしたうえで、「私からは食べないダイエットはあまりオススメしないです」と断言。自身は「筋トレ・タンパク質(プロテイン、肉)摂りまくる」「運動前にエネルギー源の炭水化物を摂る」「水をたくさん飲む」ことを続けているといい、「本当に今まで相当不安定だったので、そもそもだめだけど、立て直せるきっかけを発見したし、経験談を伝えられたらなと思い書きました」とコメント。

 「もう少し待ってから出そうかと思いましたが、ちょうど動画にもしていただけたし、最近よく痩せたねといっていただけるので、このタイミングでお話します」「経験が伝わったら嬉しいです!」と告白の経緯についてつづった。

 この投稿に「ちゃんと考えてダイエットしてたんだね」「やっぱり自然体のままトレーニングを積むのが、一番だと思う!」「これからも本調子を継続できるようにファイトっ!!くれぐれも、食事はバランス良くね!!」などのコメントが多数寄せられている。