<?php the_title_rss(); ?>

写真拡大 (全7枚)

株式会社メガハウスは、不思議な犬型ロボットトイ「おいでよ ボンゴ!」を2019年10月中旬に発売することを発表した。目が光り、耳、しっぽ、舌が動く。体が伸び縮みし、最短で13.5cm、最長で45cmになる。価格は12,800円(税抜)。

●4つのモードで遊ぶことができる
「おいでよ ボンゴ!」は、4つのモードで遊ぶことができる。
飼い主が歩いたり手を動かすとその後ろをついてくる「ツイテクル!」モード。

付属のボールを追いかける「オイカケル!」モード。

手をかざすと芸をする「トリック!」モード。

付属のリモコンで動きを操作する「アヤツレル!」モード。

【主な特徴】:
1.飼い主が歩いたり手を動かすと、その後ろをついていく。
2.付属のボールを転がすとそのボールを追いかける。
3.ボンゴに手をかざすと、かざし方によって様々な芸をする。・おまわり(右回り/左回り)・ほおずり(右/左)・のびちぢみ
1.付属のボール型のコントローラーでボンゴを自由自在に動かすことができる。

頭部にタッチセンサー、胸部にモーションセンサーを搭載し、頭部を2秒以上押すと「ツイテクル!」モード、胸を長押しすると芸を行う「トリック!」モードになる。その他の「オイカケル!」モードと「アヤツレル!」モードは本体に付属するリモコンで操作することができる。

本体は、アコーディオンのように伸び縮みする腹部と、舌や耳、しっぽが動作。「ワンワン」と吠えるタイミングや、身体の動きの組み合わせによっては、本物の犬のように愛らしく動作するという。

商品名:おいでよ ボンゴ!
セット内容:ボンゴ本体…1個、ボール…1個
本体サイズ: (W)400x (D)135 x (H)180 mm(ボンゴ、最小の時)
発売日:2019年10月中旬
価格: 12,800円(税抜価格)
電池:単4乾電池2本/単3乾電池4本使用(別売)

(ロボスタ編集部)