©2019「天気の子」製作委員会

2019年9月25日(水)から10月7日(月)まで、松屋銀座 8Fのイベントスクエアにて「天気の子」展が開催される。新海誠監督の最新作「天気の子」の貴重な資料を公開する展覧会。絵コンテ、設定、作画、美術背景をはじめとした約400点以上の制作資料を展示し、作品のさらなる魅力に迫っている。会期中無休、時間は10:00〜20:00(9月28日〜9月30日は20:30閉場/最終日は17:00閉場/入場は閉場30分前まで)で、当日券での入場料は一般1200円/高校生900円/中学生700円/小学生500円。

「天気の子」は、今年7月の全国公開から瞬く間に話題となり、日本映画に新たな金字塔を打ち立てている。本展は、日本気象協会の協力のもと、作品の重要なモチーフである天気について楽しく学びながら、作品の世界をより深く知ることが可能。気象現象を再現する専用装置や実際の観測器なども設置される。

作品からインスピレーションを受け、クリエイターや有名ブランドが制作したコラボ商品や、会場でしか入手できないオリジナルグッズなど約300点も用意。また、本展の開催を記念して、松屋銀座内の飲食店には独創的なコラボメニューも提供するところもある。


新海誠による企画書
©2019「天気の子」製作委員会

■期間:
2019年9月25日(水)〜10月7日(月)

■開催場所:
松屋銀座 8F イベントスクエア
東京都中央区銀座3-6-1

■問い合わせ先:
松屋銀座
tel. 03-3567-1211(大代表)
url. http://www.matsuya.com/m_ginza/