3点のみ現存の「曜変天目茶碗」陶芸家がオリジナルに近い再現に成功

ざっくり言うと

  • 南宋時代の中国で制作され、現存する完品は3点のみという「曜変天目茶碗」
  • 岡山県津山市の陶芸家が昨夏、オリジナルに近い再現に成功したという
  • 2020年にはお披露目を兼ねた個展を各地で予定しているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング