なぜ汚職はなくならない?(AFP=時事)NEWSポストセブン

就任3年目に入った文大統領 政策の成果を強調するも反省なし

ざっくり言うと

  • 文在寅大統領が13日の会議で、過去2年間を「挑戦と変化」と振り返った
  • 韓国の大転換を推進したと評価し、政策の副作用への反省はなかったという
  • また、野党を「国民の嫌悪をあおる極端な分裂の政治」などと糾弾した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング