“教育パパ”ぶりは有名

写真拡大 (全2枚)

 今年の殺人的猛暑。23日には埼玉県熊谷市で41.1℃を観測し、国内最高気温が更新された。こうなると、常夏のはずのハワイへ「避暑」に出かける日本人も少なくない。

 7月中旬、最高気温30℃、最低気温は25℃前後と“涼しいワイキキ”のメインストリートから1本入った通りを、日本人家族が歩いていた。Tシャツをだらりと着こなし、英語を話す男性は、まるでロコボーイ。横に立つ女性は、サングラスも短パンスタイルも、どこか芸能人風だ。

「あ、黒木メイサ(30才)だと気づいて、それで横にいる男性が赤西仁くん(34才)だとわかりました。雰囲気は100%ローカルの人。会話も流暢で、ハワイではまったく不自由していない感じでした」(居合わせた人)

 赤西たちは短期のバカンスを楽しむためにハワイを訪れていたわけではない。

「赤西夫婦は最近ハワイにセカンドハウスを買ったようですよ。今回も長期滞在をしています。理由の1つは5才の長女をハワイにあるサマースクールに通わせるためだったようです」(赤西の知人)

 赤西の“教育パパ”ぶりは有名だ。公文式に通わせ、男同士の食事会でも話題は習い事。語学教育にもアツい。

「メイサさんも引くほど、赤西さんが熱心(笑い)。今回、ハワイで選んだスクールも老舗名門校です。1クラス20人ほどで、英会話のレベルは上級。親の語学力も問われます。セカンドハウスの場所も学校のことを考えて赤西さんが決めたとか」(前出・知人)

 ハワイの「サマースクール」とは6〜8月に2〜8週間ほどの期間で開催される夏の間の特別プログラムだ。

「費用は期間や学校で違いますが5万〜20万円が目安です。送迎から宿題の面倒まで含まれるプレミアムなプランまであります。梨花さんや吉川ひなのさん、小栗旬さん・山田優さん夫妻もサマースクールに通わせていました。最近だとモデルのSHIHOさん(42才)も夫と娘と共にハワイに移住したと明かしていました」(ハワイ在住のジャーナリスト)

 この猛暑の夏、芸能人の教育熱心ぶりはますます過熱している。

※女性セブン2018年8月9日号