obpia via pixabay(CC0 Public Domain)HARBOR BUSINESS Online

欧州で脱サマータイムが進む理由 問題視される体調管理の弊害

ざっくり言うと

  • ヨーロッパ全域で普及するサマータイムだが、廃止の声が高まっている
  • 夏時間に変更して最初の3日間で、心臓発作の可能性が5%高くなるとの研究も
  • ある大学教授は、「結局、睡眠時間が30分から40分少なくなる」と指摘する

ランキング