米国務長官 空爆の効果強調「イスラム国の指揮官の50%を殺害」

ざっくり言うと

  • ケリー米国務長官は22日、昨年8月に始めた空爆について効果を強調した
  • 「戦闘指揮官の50%を殺害し、イスラム国の拡大を阻止している」とコメント
  • 空爆で殺害したイスラム国の戦闘員を「数千人」規模と説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング