朝日新聞社の木村伊量社長が「吉田調書」報道などで引責辞任

ざっくり言うと

  • 朝日新聞社は14日、木村伊量社長の辞任を発表した
  • いわゆる「吉田調書」や、従軍慰安婦に関する記事の問題の責任をとった形
  • 辞任は来月5日付で、後任には現在の取締役の渡辺雅隆氏が就任するという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング