生活保護見直し 食費や光熱費など最大1割削減を提案

ざっくり言うと

  • 社会保障審議会が14日、生活保護基準の見直しを求める報告書をまとめた
  • 食費や光熱費などに充てる「生活扶助」を、最大1割削減することなどを提案
  • 厚労省は報告書をもとに下げ幅を検討し、2018年度予算案に反映させる方針だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング