準強姦罪で服役した内柴正人氏が柔術家デビュー 9月中旬に仮出所

ざっくり言うと

  • 内柴正人氏が26日、ブラジリアン柔術大会で柔術家デビューする
  • 準強姦罪で懲役5年の実刑判決を受け、9月中旬に仮出所していた
  • 10月には「就職した。拾ってくれた会社には感謝している」と報告した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング