「かわいい女子はモテる」と言われるものの、それは「男から見たかわいさ」のことであり、女子が女子どうしで言い合う「かわいい」とは、また別です。今回は、男子が言う「かわいい」の実態に迫ります。

1.妹キャラの女子がかわいい



男子はあれこれ口うるさく言う女子に、恐怖心を抱いています。つまり「おれより強そうに見える」とか「おれより口が達者な女子」というのは、生理的に受け付けないのです。

もちろん、そういう女子と長くかかわる中で、彼女のことを好きになる男子だっていますが、そのとき彼は彼女に対して「かわいいからつきあった」とは言わないですよね?
「おれよりしっかりしていて生活力がありそうだからつきあった」とか、「おれにないものを持っているからつきあった」と言います。

出会い頭に「かわいい」と男子が言う「かわいい」とは、「少なくともおれに文句を言わない妹キャラの女子」ということです。

おとなしくて素直そうな女子がモテる
すべての男子がロリコンというわけではなく、本能的に、おとなしくて素直そうに見える女子に心なびくのです。なぜ? と言われても本能のことだから、理由は本能に聞いてくださいと言うしかありません。

おそらく「口説きやすそう」と直感的に感じるのでしょう。もっともそういう妹キャラ的に見える女子を口説いたり、つきあったりしたら、しっかりしてそうに見える女子の何倍もややこしい子だったりもするわけですが。

2.パワーのある元気な女子がかわいい



男子が言う「かわいい女子」とは、「元気のいい女子」ということも言えます。
これは魚とおなじです。「おいしそうな魚」って、まずまちがいなく「イキのいい魚」のことですよね? 元気さえあれば、男子に「かわいい」と言われます。

元気な女子になる方法
今の男子は草食系で元気がない……なんて言われますが、肉食系にしろ草食系にしろ、「人が持っているパワー」を感じる勘はもっています。ヒットした映画や音楽、あるいは日本に来ると大勢の人が行列をなして見る絵画。このようなものはすべて、パワーがあります。

女子もおなじです。人が寄ってくる女子とか、多くの人からかわいいと言われる人って、パワーがあります。生命力にあふれています。いかに恋愛に疎い男子であっても、そういうパワーを察知します。

手作りのご飯を食べて、ゆっくりお風呂に入って、ストレッチをして、ぐっすり眠ると、誰だって「かわいい」と言われる女子になれるのです。

3.中高生時代を想像できる女子がかわいい



たとえば大御所のベテラン女性アナウンサーを見て「かわいい」と言う男子って、ほぼ皆無ですが、大学を出たばかりの女子アナを見て「かわいい」と言う男子は大勢います。

このちがいはなにか?
彼女を見たときに、彼女の中高生時代をイメージできるかどうか、というところにちがいの1つがあります。大御所のアナウンサーの中高生時代は、うまく想像できない。でも大学を出たばかりの女子アナの制服姿は安易に想像できる、こういうことです。

愛嬌のある女子を目指そう
中高生時代をイメージできる・できない、というのは、要するに「少女性があるかないか」ということです。美人じゃなくてもモテるというのは、その女子のなかに男子が勝手に少女性を見ているからです。
その人のルーツ(どんなふうに育ってきたのか)が、漠然とでいいのでイメージできると、「この子、かわいい」となります。

簡単に言うなら、愛嬌のある女子は、男子にとって「かわいい」のです。なので、愛嬌のある女子を目指すと、「かわいい、かわいい」と、男子たちから褒めちぎられることになります。

いかがでしょうか。
妹キャラみたいに文句を言いそうもない雰囲気で、かつ生命力にあふれており、愛嬌があると、男子は「かわいい」と言います。

メイクがどうとか、ファッションがどうとか、そういうのって、女子の努力とは裏腹に、男子はうまく理解できないようです。
(ひとみしょう/studio woofoo)