シリーズ5作目となる最新作「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」の予告編が公開されました。予告編には若き日のジャック・スパロウが登場しています。

Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales - Trailer - YouTube

「海賊は海の病原菌だ」



「私は全ての海賊を殺す」



「そこに現れたのが1人の少年」



「ジャック・スパロウだった」



「ヤツを追いかけるんだ!」



サラザールとは別の船に乗り、ギリギリまで追いつかせたところで急にかじをきるスパロウ。



「ヤツは私から全てを奪った」





ジャック・スパロウにより船、船員、そして命を失ったサラザール。



そのサラザールが復活し、海賊全員を殺すべくバミューダトライアングルから脱出してきました。



「死が海を支配している」



「ヤツらは探し回っているの」



「ある少女と……」



「スパロウを」



前作で黒ひげとの戦いで片足を失ったヘクター・バルボッサ。



バルボッサの前に突如として現れた大きな海賊船。



バルボッサはサラザールの餌食になってしまうのでしょうか。





「サラザールはあなたを追いかけてるんだよ、ジャック」



ボトルの中の船を見つめるスパロウ。



かつてのクルーたち。



シリーズを通して見られたスパロウの軽快なアクションは健在な模様です。



「ジャック!ズボンはどこで脱いだの!?」



会話の途中で寝ていたスパロウは「ごめんごめん。まだしゃべっている最中だったか」ととぼけた感じで答えます。



「この海に隠れる場所はない」





「スパロウを見つけるんだ」



スパロウを巡る壮大な海の戦いの火ぶたが切って落とされます。





死に支配された海ではサメまでもゾンビ化。





サラザールが追いかける少女の正体とは……。





ジャック・スパロウの新しい冒険に期待が膨らむ映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」は2017年5月26日にアメリカで公開予定。日本では2017年7月1日から公開される予定です。