君のニャは!? MIBの監督最新作で公式があのパロディー!

写真拡大

 「仕事一筋ゴーマン社長が、ある日突然、ネコにニャっちゃった!!」というニャンだフルコメディー『メン・イン・キャット』が11月25日から公開されていますが、公式サイトで配信されているとある特別動画が「どっかで見たぞ……?」と話題になっています。

【関連:日本マナー番組の過激パロディ動画がじわじわくる】

 『メン・イン・キャット』はオスカー俳優のケヴィン・スペイシーさん演じるゴーマン社長がひょんなことから娘に買い与えるはずだった猫と中身が入れ替わってしまうというドタバタもの。監督は『メン・イン・ブラック』シリーズで人気を不動のものにしたバリー・ソネンフェルドさんで、主演の“Mr.もこもこパンツ”を演じる猫ちゃんは何と6匹も! そんな猫ちゃんたちの演技指導は監督とも付き合いが長いプロのアニマルトレーナー2人を起用したんだそうですよ。

君のニャは!? MIBの監督最新作で公式があのパロディー!

 さて、今回話題になっているのは公式サイトで公開された「君のニャは。編1」と「君のニャは。編2」の2つの動画です。これは特別動画として公開されたもので、現在公開中で日本の映画史を塗り替える大ヒットを飛ばしている『君の名は。』のコメディーとなっています。他にも多数のパロディ動画が公開されているので、もっふもふの可愛い猫ちゃんでほのぼの笑いたい方はチェックしてみてくださいね!

(文:大路実歩子)