2日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本の強みは都会ではなく田舎にある」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーから多岐にわたる意見が続出している。資料写真。

写真拡大

2016年10月2日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本の強みは都会ではなく田舎にある」と題したスレッドが立ち、ネットユーザーから多岐にわたる意見が続出している。

スレッド主によると、東京とソウルには大した差はなく、東京だけを見ていると「日本が韓国よりいい暮らしをしてるなんて本当?」と思ってしまうそうだが、その違いは田舎にあるのだといい、日本の田舎は韓国の田舎とは異なり、インフラがかなり整備されていて、日本の暮らしぶりの良さを実感することができると主張している。

これに対して、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「日本に住んでる私からしたら、すごく共感できる」
「韓国の田舎にはお金をもらっても住みたくないけど、日本の田舎には住んでみたいと思える」

「都会を比べても日本の暮らしぶりの良さは伝わってきたけど?」
「都会の方にこそもっと大きな違いがある。何言ってるんだか(笑)」

「日本の地方都市は韓国の大都市よりもっと大きくて整備されている。田舎もまるで韓国の田園住宅団地のようにきれいに整備されている」
「日本人も『日本と韓国はあまり変わらないけど、地方の発展の程度が違う』って言ってたよ」

「日本の田舎は田舎臭くないって?日本特有の小ぎれいさのおかげで道路や街の掃除が行き届いていて、それが素晴らしいだけさ」
「最近の日本の田舎は、空き家が多くて雰囲気も微妙だよ」(翻訳・編集/松村)