「食べログ信者の男」ってアリ?聞いてみたら意外な結果が…

写真拡大

<ミフルのGATC(Gocon And The City) vol.27>

 アナタは『食べログ』や『ぐるなび』等のグルメサイトの口コミって信じますか?

 最近『食べログ』について、評価の点数を操作したのではという指摘がネットで出たため、『食べログ』を運営するカカクコムの株価が一時急落するほどの騒ぎになりました。

 ワインバーの関係者が、『食べログ』の自分の店の点数が3.0にリセットされ、営業担当者から「食べログのネット予約を使ってもらわないと検索の優先順位を落とす」と連絡を受けたとTwitterに書き込みました。

 それに対し、運営するカカクコムは「自然検索で表示される点数およびランキングでは、オンライン予約機能の利用是非に一切関係なく、これまでと同様ユーザーの評価を基礎に算出、表示をしている」と9月7日コメントしました。

 このように、操作やヤラセの疑いでたびたび炎上しているイメージもありますが、合コンやデートの連絡で送られてくる『食べログ』サイトで点数をついついチェックしちゃう方も多いのでは!?

 そこで、『食べログ』の点数をうのみにする“食べログ男”がアリなのか、20〜30代の男女に聞いてみました!

◆意見は真っ二つに

 ある調査結果(※)によると、『食べログ』にかぎらず、『ぐるなび』『ホットペッパー』といったグルメサイト・アプリを検索した人のうち、「口コミ・レビューの書き込みを参考にしてお店に行くことはありますか」という質問に、「頻繁にある」が11.7%、「時々ある」が57.8%と回答したとのこと。つまり約7割は口コミを参考に店を決めているということになります。

 他にも、グルメサイトの元祖ともいえる『ぐるなび』を押しのけ、特に20〜30代では『食べログ』使用者が増えてきており、使用者の約7割は口コミを参考に店を決めているというデータもあります。

 今回、食べログ男の印象については、肯定派と反対派の真っ二つに意見が別れました。

◆女性は肯定派多し

「雑誌とかでオススメしてる店でも、口コミが悪いと行かない。それに評価が高い店は実際美味しいコトが多いからアリ。むしろ、デートとかで店も決めずに適当に空いてる店とか選ぶ男もいるから、それと比べると天と地の差で食べログ男が良い」(30代女/メーカー)

「ミーハーだから『食べログ』評価3.5以下に連れて行かれるとショック……。デートのための調査材料として色々比較して探してくれているんだなと、好印象!」(20代女/秘書)

 食べログ男なんて、自分がないようでダサい! という意見もゼロではありませんでしたが、女性のほとんどは“食べログ男はアリ”派でした。一方で男性は意外にも……。

◆男性の方が厳しめ?

「ひとつのモノサシとして使うコトはあるけど、100%信じてないし普段は自分が行き慣れている店や気になる店(口コミ度外視で)に行く。食べログ男は冒険心がなくて軟弱なイメージかも……。ただ、知らない土地に行ったときは使う」(30代男/テレビ)

「一言でいうと情弱な印象。デートでは自分の好きな店に連れて行きますが、『食べログ』の評価を気にする女性がいて感じ悪かったコトもあります。えてしてオゴッてもらう側の方が点数にうるさかったりするから、僕は食べログ信者は男女とも反対派ですね」(30代男/IT)

 と、男性では厳しめのコメントも目立ちましたが、半数は肯定派でした。

 そして肯定派のコメントには、「女性とのデートでは必ず使います。点数高ければ失敗なさそうだし」(20代男/建築)とか

「普段あまり外食しないから、お店を知らないので……すごい参考にしてます」(20代男/SE)と、なんだか頼りない内容が多いのでした。