今起きてもおかしくない首都直下地震 生きるために何ができるか

  • 首都直下地震の発生時にすべき行動を解説している
  • 平時の備えとしては最低3日分の備蓄や、家具の固定と感震ブレーカーの設置
  • 救助活動の妨げにならないよう、むやみな行動は避けるべきという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング