「富士メガネ」が続けている地道な難民支援の意味

ざっくり言うと

  • 「富士メガネ」の会長に、難民に無償で眼鏡を提供する理由を聞いている
  • 視覚補正は難民の喜びが大きく、関係各所からの要望が強いためだという
  • これまで33年かけて、6カ国で14万5000組のメガネを寄贈している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング