米軍が「イスラム国」の化学兵器の開発拠点を空爆

ざっくり言うと

  • 米軍が「イスラム国」の化学兵器開発の重要拠点と思われる施設を空爆した
  • 米軍特殊部隊は、ISの化学兵器開発を主導する幹部の男を拘束、尋問していた
  • 尋問で得られた情報をもとに米軍は、拠点を壊滅させる目的で空爆を実施した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング