有吉弘行が長時間の立ち読みにキツいダメ出し「万引き犯と一緒」

写真拡大

13日放送のバラエティ番組「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)で、有吉弘行本屋での立ち読みについて「万引き犯と一緒」などと語る一幕があった。

この日の番組は、49歳の男性から届いた大型書店の座り読み用ソファを問題視するメールを紹介した。男性は、座り読みが本をゆっくり選んでほしいという書店側の善意であると認めた上で、ソファで長時間もくつろぎながら本を読み結局買わずに帰ってしまう客が多いとして、怒りをあらわにした。

有吉は座り読み用ソファについて、書店側の性善説によって成り立っているサービスだと推測した。その上で有吉は、書店側の善意を逆手に取り、大量の本を抱え込むような客を真っ向否定した。

マツコが書店側もある程度はそうした客が出てくるのを予測しているのではと推測すると、有吉はスーパーマーケットを例に取り、店側があらかじめ万引きされることを想定しているのだと解説し、その上で「(立ち読みも)それと一緒、万引き犯と一緒だからね」と、立ち読みを犯罪扱いしてみせた。

マツコも立ち読みで1冊まるごと読破する行為を否定し、「図書館じゃないんだから」「売り物なんだからさあ」と声を荒らげた。

これに関連し、番組ではカフェが併設する書店での座り読みも話題に。有吉は飲み物を買った以上ルール上は問題ないとしながら「恥ずかしいと感じるかどうか」「人間の根本だから」と、ここでも利用客の善意が問われていると訴えた。

さらに、そうしたカフェの利用客について「オシャレな本屋さんで、オシャレなかっこうをして、オシャレな本を読んでるんだけど、ダサい!」と厳しく評した。

【関連記事】
田村淳と有吉弘行がmisonoの自宅初公開に騒然「あぁ…ヤバいわー」
有吉弘行が藤本敏史の激怒エピソードの裏側をイジりまくる「久々にキレたから嬉しいんだろうな」
有吉弘行が視聴者のお便りにダメ出し「なんでガチでイヤなこと書くの?」