球界最年長選手、中日の福留孝介(45)が6月13日に2軍落ちした。プロ24年目の今季は23打数1安打の打率4分3厘という極度の不振で、当然の措置ではあった。【写真】この記事の写真を見る(7枚)一方、2軍降格を予知していたかのように、元ヤクルトの宮本慎也氏(51)が同10日に収録したというYouTubeチャンネル『野球いっかん!』で注目発言を行った。ちょうど福留が出場選手登録を外れた13日に公開した動画では「福留は……孝介