偽造パスポートで入国した疑いにより逮捕され、パラグアイでの勾留が続いているサッカー元ブラジル代表のロナウジーニョ容疑者(2020年3月4日撮影)。(c)NORBERTO DUARTE/ AFPAFPBB News

保証金「少なすぎる」ロナウジーニョ氏の保釈をパラグアイ裁判所が却下

ざっくり言うと

  • 偽造パスポートで入国した疑いにより逮捕されていたロナウジーニョ氏
  • パラグアイの裁判所が10日、保釈を認めない判断を下した
  • 裁判官は、提示された約7900万〜8400万円の保釈保証金が少なすぎるとした

ランキング

x