日本ハム・斎藤佑樹の10年目シーズンが始まった。夏の甲子園、東京六大学を騒がせた“ハンカチ王子”もベテランと呼ばれる年代に突入。今年のキャンプは一軍スタートだった。世間を大きく騒がせてプロ入りしたものの、過去2年間でいずれも0勝に終わっている。プロ入り9年間の成績をみても88試合登板、15勝26敗は寂しい限りだが、なぜか、チーム関係者の期待は大きいようだ。「周囲は昨シーズン限りでの戦力外を予想していたので