【U-23日本代表 1-2 U-23シリア代表U-23アジア選手権グループB第2節】サッカーU-23日本代表は12日、AFC U-23選手権(東京五輪アジア最終予選)のグループリーグ第2節でU-23シリア代表と対戦している。負ければ敗退が決まるという重要な一戦は、早々に動いた。7分、U-23シリア代表がCKのチャンスを得ると、FWムハンマド・アルハラクが蹴ったボールはペナルティエリア中央へ。そこに飛び込んだDF町田浩樹が相手の顔を蹴ってし