自民党の鈴木総務会長は15日午前の記者会見で、天皇陛下が即位を宣言される22日の「即位礼正殿の儀」に合わせて行う恩赦で、対象が約55万人と見込まれると明らかにした。西村明宏官房副長官が党総務会で報告した。政府は18日に閣議決定する方針だ。平成の代替わりの際は、1989年2月の昭和天皇の「大喪の礼」と、90年11月の上皇さまの「即位礼正殿の儀」の2回にわたり、それぞれ約1000万人、約250万人