10月1日より消費税が10%に引き上げられた。今回は、飲食料品と一部の商品への「軽減税率制度」も導入されたが、その判別の難しさや、キャッシュレス決済した際のポイント還元など、状況により会計金額が変わってくることから混乱が生じているのも事実だ。そこで今回は、増税直前の駆け込み需要と軽減税率での混乱によって、客側と店側で“イラッとした”という人々のエピソードを紹介する。◆ウン悪く増税前の駆け込み需要で