【AFP=時事】北朝鮮の国営メディアは27日、金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong un)朝鮮労働党総書記が娘を伴って、新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星17(Hwasong 17)」の発射実験を成功させた科学者らとの記念撮影を行ったと伝えた。金総書記は「世界最強」の核戦力を目指すと述べたという。朝鮮中央通信(KCNA)