提供:週刊実話

写真拡大

 今年6月いっぱいでフジテレビを退社した中野美奈子(32)に、離婚の危機が囁かれている。
 「医師である夫とともにシンガポールに移住するという理由で退社したはずなのに、フジテレビ時代から大の仲良しだったアヤパン(高島彩・33)のいる事務所に所属しているし、どうもキナくさいんです」(芸能記者)

 仕事は、すでにWOWOW、BSフジ、特番などのオファーがあり、決定もしくは内定。また、小説やエッセーの執筆、CM出演など、局アナ時代以上の仕事があるという。

 '10年3月に結婚した中野。離婚危機の背景には、深刻な嫁姑問題があるようだ。
 「結婚直後から『早く孫の顔が見たい』と、中野に催促していたという姑。それが、中野がフリーになってからは催促の回数も多くなって口うるさくなり、ついには『セックスしているの?』『週何回?』とまでエスカレートしてきて、中野は相当なストレスが溜まっていて、爆発寸前のようです」(テレビ局関係者)

 そして、2つ目が夫婦の収入格差。
 「彼女の収入は夫の3倍。年収は5000万円以上で夫も頭が上がらない。シンガポールに移住せず、このまま日本にいて仕事を続けていけば、年収は軽く1億円を突破すると思います。そんな2人に、子供がデキるわけがない。結婚してから、ずっとセックスレス夫婦ということです」(ワイドショー関係者)

 さらに、もうひとつ厄介なのが、中野の実家の後継者問題。
 「彼女の実家は、香川県で病院を経営していて、お父さんがオーナー。お父さんとしては、娘婿に病院を任せたいという気持ちを今でも持ち続けているんです」(芸能記者)

 結婚前に、このあたりをもう少し詰めておくべきだったと思っても、後の祭り。思いあまった中野は、アヤパンにアドバイスを求めたようなのだ。
 「アヤパンの夫、『ゆず』の北川悠仁の母親は新興宗教の教祖で、やはり、アヤパンにはいつも口うるさく厳しいですから、中野も参考になると思ったのでしょう。フジの局アナ時代の2人は本当に仲良しで、仮眠室のベッドに一緒に寝たり、お互いの下着を借しっこしたり、実の姉妹以上の仲。どうやらアヤパンは離婚を勧めたようです」(テレビ局関係者) “Xデー”は近い!?