この光景はいったい…※むらさん提供

写真拡大

まるで人間を襲う未確認生物…

【写真】こちらが地上に舞い降りた未確認生物(?)

鬼気迫りすぎる凧揚げの光景をおさめた写真がSNS上で大きな注目を集めている。「友だちが『タコの凧揚げ』した写真を見せてくれたけど、どう見ても未確認生物に襲われてる瞬間である。」とTwitterでこの写真を紹介したのはむらさん(@nasan0321)。

あえて言えばタコに似たその凧の大きさは人間の数倍…そのインパクトと恐ろしさにSNSユーザー達からは

「完全に未確認生物を見て絶望してる瞬間じゃねえか」

「宇宙大怪獣ドゴラを思い出しました。」

「空の写りが綺麗すぎて タコが後光から降臨してきたように見えますね😂」

など18万のいいね数とともに、数々のコメントが寄せられている。

この凧についてむらさんにお話をうかがってみた。

中将タカノリ(以下「中将」):かなり本格的なタコとお見受けしますが、なぜご友人がこのタコを入手されたのか理由はおわかりになるでしょうか?

むら:写真自体は1月頃のものなので凧揚げシーズンではあるのですが、友人自身が純粋に凧揚げにハマっており、普通の凧揚げじゃ満足できなくなり今回の変わった形の巨大凧を購入するまでに至ったそうです。

中将:この画像をご友人から見せられた際のご感想をあらためてお聞かせください

むら:SF映画のワンシーンみたいだと思いました。すごく良い写真だったので、友人には「絶対バズるからTwitterとかに載せた方が良いよ」と言ったのですが「私はフォロワーが居ないからバズらないよ」って言われて、ずっともったいないなと思っていたので、数ヶ月経った後にお酒の勢いで「あの写真をツイートして良い?」ってラインしたら即OKが出たのでツイートしました。

中将:インパクトを感じたのか、ご投稿に対するコメントも多数寄せられていますね。今回の反響へのご感想をお聞かせください

むら:とても良い写真だったので、「これは絶対にバズるぞ!」と思ってツイートしたのですが、まさかここまで反響があると思っていなかったのでとても驚きました。
反応はできていませんが、引用RTやリプ欄は楽しく読ませて貰っています。反応で1番多かった「(ハリー・ポッターの)ディメンターに似ている」は友人も同じことを思っていたそうです。

◇ ◇

この凧はAmazonなどでも販売しているようだが、全長約7メートルあるので狭いところで揚げたり力の弱い方が扱うと非常に危険。もし「我こそは」と思っても、周辺の環境やご自身の体力をよくよく考慮していただきたい。

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)