IOCのバッハ会長、五輪出場選手のワクチン接種めぐり終始「責任回避」

ざっくり言うと

  • IOCのバッハ会長が中国製ワクチンを東京五輪出場者に提供すると発表した件
  • 日本では中国製ワクチンは未承認で、各国からIOCに問い合わせが殺到した
  • バッハ会長は接種の判断などを巡り、12日の会見で「責任回避」に終始した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x