松井一郎氏「大阪市としても」時短協力金に1日2万円以上支給の考え

ざっくり言うと

  • 大阪市の松井一郎市長が24日、市内の飲食店への時短協力金について言及した
  • 要請に応じた店舗に総額で1日2万円以上の協力金を支給する考えを明らかに
  • 政府と府が支給する協力金を「大阪市としても上乗せしたい」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x