冤罪で刑務所に29年...ステージ4の末期がん...余命3ヵ月と宣告された73歳男性が、それでも超ポジティブに生きるワケ

写真拡大 (全9枚)

10月21日に放送された「超ファンタスティック遺言」。"生きているうちに、絶対伝えておかなきゃいけないことがある""これだけは、言っておかなければ死んでも死に切れない"
そんな思いを持つ人のために超ファンタスティックな遺言VTRを制作! MCに林家木久扇とゆきぽよを迎え、大切な人たちに向けて思いを伝える遺言ドキュメントバラエティです。

今回「テレ東プラス」では、番組の中から、胸をうたれること必至!「殺人冤罪で29年獄中生活 余命は3カ月」の内容をご紹介します。


遺言を作りたいのは、茨城県水戸市に住む桜井昌司さん(73歳)。毎日の生活を見てみると、得意の歌をカラオケボックスで熱唱、積極的に庭の草むしり、新聞を読みながら鉄アレイで筋トレと、健康への意識はかなり高め。とても遺言を残す必要があるようには見えませんが、実は桜井さんの余命はあと3ヵ月。昨年の夏に受けた検診で大腸にステージ4の末期がんが見つかったのです。しかし当の本人は、「がんになったからって、なんで目の前が真っ暗になるの? "死"を意識して生きることによってまた何かを得るかもしれない。ある意味ラッキーな宣告を受けた」と、超ポジティブ思考。

そんな夫を支えるのは、妻の恵子さん(68歳)。桜井さんのために、毎日ヘルシーな食材を使って野菜料理を用意しています。


気の合う仲間とする麻雀も健康法の一環。"みんなで楽しく!"が桜井さんのポリシーで、大好きな仲間とする麻雀は薬よりも体に良いといいます。


こんなに明るい桜井さんですが、実は無実の罪で強盗殺人犯にされた冤罪被害者。1967年に発生した「布川事件」。茨城県布川で暮らす男性が何者かに首を絞められて殺害されましたが、事件と一切関係のない当時20歳だった桜井さんは、強盗殺人の実行犯として逮捕されてしまいます。


狭い取調室で、朝から夜中まで「お前が犯人だ」と責められ続け、地獄のような取り調べに負けて嘘の自白をしてしまった桜井さん。強盗殺人罪で無期懲役となり、29年もの間、獄中生活を送りました。2011年に再審が行われ、晴れて無罪となりましたが、人生の半分近い時間を刑務所で過ごしてきたのです。それにも関わらず、「刑務所は懐かしの故郷」と話す桜井さん。なぜこんなにもポジティブ思考でいられるのでしょうか。


「人生は1回しかないし、今日も1日しかない。それなら楽しく生きられる時間にしてやろうかな」と桜井さん。その考えは刑務所の中で培われました。当時、千葉刑務所で周りにいる受刑者のほとんどが殺人犯という中、桜井さんは躍動。野球クラブでは信頼されるキャプテンを務め、刑務作業では10年以上靴作りに熱中。腕を磨き、「法務大臣賞」を受賞。なんと、刑務所で青春を謳歌したのです。

そんな桜井さんに奇跡の出会いが訪れます。無罪を訴え戦い続ける中、支援団体のメンバーだった恵子さんと53歳の時に結婚。心強い伴侶を得て、無罪への決意を新たにしました。その後、自白を強要されたことがわかる音声データが見つかり、事件から44年経って逆転無罪に。


「冤罪の苦しみを乗り越えてみると、それがプラスになっていたりする。今、どんなに絶望的なことがあっても、絶望で終わらないことを知ってほしい」と願います。そんな桜井さんにも、たった1つだけ心残りな出来事が。「父親になりたかったですね。お父さんって呼ばれたかった」と語り、その目には涙が...。


心残りなこともあれば、大きな夢も。桜井さんには、「今まで生きてきた想いを詞に書いて、プロのバンドをバックに歌ってみたい」という願いがありました。実は刑務所の音楽クラブで曲を作っていたことがあるそうで、プロのミュージシャンに協力を仰ぎ、渾身の「遺言ソング」を作成することに。


「人様から見れば"不運"と言われるような冤罪生活を送ってきました。でも、満ち足りた人生を生きたい。悩んだり苦しんだり大変な想いをしている皆さんに、たった一度の人生を明るく楽しく生きてほしい」と、遺言の想いをこめて作った曲「私の人生」をライブハウスで熱唱。客席には恵子さんの姿が...。プロの演奏で遺言ソングを歌い終えると、満足そうに「大変気持ちがよかったです」と笑顔を見せてくれました。

この放送は、「ネットもテレ東」で期間限定配信中です! 桜井さんの感動の歌声を、ぜひ動画で確認してください。

番組ではこのほか、

【北の大地・北見の老舗食堂】
▽夫婦で守ってきた絶品モツラーメン この味を残したい...夫から妻へ、視聴者の皆さんへ...残したい遺言とは? 愛のメッセージ&衝撃の遺言...!!

【視聴者からの遺言投稿】
"どうしても伝えたいことがある" SNSで視聴者さんの思いを募集し、 超ファンタスティックな遺言VTRを制作!

▽奈良のラブラブ夫婦 子宮筋腫が発覚...「もし私に何かあったら...」 超胸キュン遺言!
▽衝撃的すぎる肩書を持つ30代女性 ゆきぽよ号泣!思いを伝えたい相手とは?

をお届けします!