芸能界を引退した木下優樹菜(C)日刊ゲンダイ

写真拡大 (全2枚)

 芸能界復帰からたった5日で引退した木下優樹菜(32)。その理由のひとつとされるのが男性問題だ。

木下優樹菜に仕事なくても給料払うと申し出た事務所の温情

 中でも木下のインスタのタテ読み「たかしあいしてる」メッセージの相手と噂されているのがサッカー元日本代表の乾貴士(32)。木下との不倫は否定しているが、SNSでは乾の妻らしき人物がツイッターで木下との不倫について吐露していたとのウワサも浮上。

 さらに乾の“別の女性”の存在にまで飛び火した。「そもそも乾選手はSDエイバルに所属し、スペインにいるので、木下が渡航すればすぐバレるし、頻繁には会えない。周りじゃ以前から交際している一般人の女性がいるともっぱらで、『そっちじゃないだろ』ってザワついてました。(木下と)付き合ったとしてもほんのちょっとの期間では」(サッカー関係者)という。乾もとんだとばっちりである。

 所属事務所が「信頼関係を維持することが著しく困難であると判断」し、契約解除した理由は“新たな男性関係”といわれており、「男性グループメンバー」「音楽活動もしている30代の俳優」「ラッパー」「実業家」など4人ほどの男性の名が挙がっている。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「その後、浮上したお相手もかなり特定されてきましたが、木下さんも独身に戻ったので、相手の男性が独身ならば複数いようとも単なる“熱愛”で済む話。相手が既婚者でなければ、そこまで事務所が信頼を欠くレベルには至らないでしょう。そう考えると相手が既婚者の可能性が高い」

 芸能界インスタフォロワー数ランキングでは、渡辺直美(32)、ローラ(30)、水原希子(29)についで4位に君臨。520万人超えというフォロワーをあっさりと捨てて、アカウントを削除しなければいけない相手とは。

 今や一般人になってしまった木下に聞くことはできないが。