ネット上の書き込みによる中傷被害の対策窓口 ヤフーなどの企業が設置

ざっくり言うと

  • ヤフーなどのインターネット企業からなる「セーファーインターネット協会」
  • 同協会は29日、ネット上の書き込みによる中傷被害対策の窓口を設置した
  • 悪質な投稿はSNS事業者や掲示板の運営者に削除を依頼し、被害者救済を図る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x