東京都は4月8日、4月7日の新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言後の都の緊急措置として、外出自粛の趣旨を踏まえ、旅券の申請は当分の間休止すると発表した。

東京都Webサイト

休止する申請窓口は以下の通り。

生活文化局都民生活部旅券課(新宿パスポートセンター)

生活文化局都民生活部旅券課有楽町分室(有楽町パスポートセンター)

生活文化局都民生活部旅券課池袋分室(池袋パスポートセンター)

生活文化局都民生活部旅券課立川分室(立川パスポートセンター)

休止する期間は、4月9日から5月6日までの予定だが、緊急事態宣言が延長された場合は延長となる。

既に申請された旅券の受け取りは通常通りできるが、発行から6カ月以内であれば受け取りが可能なため、渡航予定がない場合は、緊急事態宣言解除後に受け取ってほしいとしている。

休止期間中に渡航するため、旅券を取得する必要がある場合は、旅券課(新宿パスポートセンター)で対応するので、電話案内センターに相談が必要。