不倫はタブー。そう思っていても、不倫に走ってしまう人はまだまだ多くいます。

でもここで気になるのが、モテない女性よりも“そこそこモテる女性”のほうが、不倫にハマりやすい傾向があるということ。

モテるのにわざわざ不倫に走ってしまうのはなぜでしょうか……。

そこで今回は、不倫にハマるそこそこモテ女の特徴をまとめました。

モテるがゆえの高望み

モテるからこそ、ふつうの男性ではつまらない! もっとハイスペックな男性と付き合いたい! と理想が高くなってしまうモテ女は少なくありません。

高収入で社会的地位がある、贅沢させてくれる……など、高望みした理想に当てはまる男性は年上の男性で、必然的に既婚者が多くなるもの。

その結果、既婚者とわかっていても、理想を満たす男性に惹かれ不倫に走ってしまうのでしょう。

刺激的な恋愛を求めがち

恋のチャンスが多いからこそ、安定した恋愛では物足りなさを感じてしまう場合もあります。

奥さんのいる男性は、それだけで魅力があるのでしょう。

悪いことをしているという背徳感をくすぐられると、不倫という恋愛に刺激を覚えて、のめり込んでしまうモテ女も少なくありません。

「すでに奥さんがいる」「誰にも言えない危険な恋」という刺激は、ときに判断力を鈍らせてしまうことだってあります。

不倫はいけない“理性”よりも、許されない恋愛の“ドキドキ感”が勝ってしまい、気付けば泥沼に……なんてことにならないよう注意したいものですね。

結婚に焦りがない

モテるがゆえ「まだまだ自分はイケる!」という自信から、結婚に焦りがないモテ女も多いです。

結婚に焦りがないため「若いうちに」「まだ遊びたい」と、軽い気持ちで不倫をはじめてしまうケースもあります。

その結果、20代という貴重な時間を不倫でムダにしてしまい、あとあと後悔する女性も少なくありません。

結婚に焦らないのは良いですが、だからといって将来性のない恋愛に足を踏み入れてしまうのは危険ですよね。

追いかける恋愛に慣れていない

そこそこモテると、男性から追いかけられることが多くなる人もいるはず。

そのため、自分から追いかける恋愛に新鮮さを感じてハマってしまうパターンも少なくありません。

今まで恋愛にあまり苦労してこなかった女性は、簡単に会えない、秘密にしないといけない……といった苦労の絶えない恋愛=不倫に対して、夢中になりやすい傾向があります。

奥さんがいる方との恋愛は、どうしても独身女性のほうが追いかける立場に回りやすいもの。

追いかける恋愛の楽しみを、不倫によって見つけてしまったのでしょう。

おわりに

筆者自身、不倫の経験がありますが、経験して今思うことは「不倫なんてするものじゃない」と後悔ばかり。

それなりにモテる女性は、恋愛のチャンスが多いからこそ不倫にハマる危険性も高くなりがちです。

今回紹介した4つの特徴に当てはまる人は特に要注意。

不倫にハマって泥沼から抜け出せなくなる……なんてことがないよう、自分だけを大切にしてくれる男性と恋愛してくださいね。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)