mouseから最新Wi-Fi 6対応かつ新世代インテルCPUを搭載した14型モバイルノート「mouse X4」&「DAIV 4N」の2シリーズが新登場

写真拡大 (全2枚)

マウスコンピューターは、発売中の14型モバイルノートパソコンに、最新世代のCPUと最新の高速無線LANを搭載することで性能と使い勝手をさらに向上させた新製品2シリーズを発売する。

■マグネシウム合金製の軽量ボディにCore i5-10210Uを搭載
本製品は、従来製品からの特長であるスリム・軽量・強度を実現する「マグネシウム合金」素材の本体に、最新の「第10世代インテル Core プロセッサー」を搭載することで、演算処理性能と、メモリのデータ転送速度を向上している。

また、内蔵する無線LANモジュールは、最新の高速無線LAN規格「Wi-Fi 6」(IEEE802.11ax)に対応し、従来製品比で約5.5倍も高速な最大約2.4Gbpsの通信速度を実現する「インテル Wi-Fi 6 AX201」を搭載しており、高解像度・高画質なストリーミングもWi-Fi環境で快適に楽しむことができる。

厚さ約17.5mm、重さ約1.13kgのスリム・軽量な本体デザインと、約12.0時間のバッテリー動作時間によって、持ち運びの活用シーンを広げ、あらゆる場所で高いパフォーマンスを発揮するモバイルノートパソコンだ。新製品は、用途に合わせて仕様が異なる2シリーズで展開し、CPUを「インテル Core i7-10510U プロセッサー」と「インテル Core i5-10210U プロセッサー」から選べる「mouse X4」シリーズと、色再現性に優れるNTSC比72%(参考値sRGB比 換算102%)の広色域液晶パネルを採用し、表示処理性能を向上する「GeForce MX250」グラフィックスを搭載したクリエイター向け「DAIV 4N」シリーズから選択可能だ。

モデルの一例として、インテル Core i7-10510U プロセッサー、8GBメモリ、256GB SATA SSD搭載の「mouse X4」は、9万9800円(税別)より購入できる。

■ニュースリリース

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
・パイオニアからBD-R最大16倍速記録に対応したWindows/Mac両対応の外付けBD/DVD/CDライター「BDR-X12J-UHD」「BDR-X12JBK」
・リフレッシュレート360Hzで従来ディスプレイに対して実に6倍速!NVIDIAとASUSがCES2020にてeスポーツ向けの新G-SYNC対応ディスプレイを世界初公開!
・小さくてもパワフル!アスクからGeForce RTX 2070を搭載するZOTAC製の省スペースモデル「MAGNUS EN72070V with Windows 10」登場
・ベンキュージャパン、HDR10対応 IPSパネル・高音質スピーカー搭載でゲームも映画も楽しめる27型フルHDアイケアモニター「EW2780」を発売・ポータブル外付けSSDの最右翼が登場!コスパに優れる爆速SSD「Crucial X8 Portable SSD」を試す!読者プレゼントもあるよ!