相鉄・JR直通線の開業を記念して12月7日に相鉄ジョイナスと二俣川駅にて「1日乗車証」10,000枚を無料配布

写真拡大 (全3枚)

相鉄グループの相鉄ホールディングスでは、2019年12月7日に相鉄・JR直通線開業記念「1日乗車証」を限定10,000枚を無料配布すると発表した。

■「SOTETSUあしたをつくるPROJECT」の一環として実施
これは、2019年11月30日の「相鉄・JR直通線」開業や2022年度下期に予定されている「相鉄・東急直通線」開業に向けて、グループのイメージアップや沿線へのお客さま誘致を目的にさまざまな広告・宣伝活動、イベントなどを行う「SOTETSUあしたをつくるPROJECT」の一環として行うものだ。

沿線に住んでいる人は相鉄線の魅力の再発見に、沿線外に住んでいる人には自然豊かで緑あふれる相鉄線沿線を知ってもらうきっかけになることを目的としている。

■相鉄線内を自由に乗り降り
「1日乗車証」は、相鉄線内を自由に乗り降りでき、券面には、相鉄・JR直通線用車両の「12000系」をデザインしている。なお1日乗車証が使える期間は2019年12月7日(土)から2020年1月31日(金)で、そのうち1日に限り有効となっている。

配布は、12月7日(土)9:30から相鉄ジョイナス地下1階のホテル前広場と二俣川駅改札前広場で、各先着5,000枚限定で行う。また、相鉄線沿線の魅力的なスポットを紹介した冊子「相鉄線さんぽ」や、相鉄グループの施設などで利用できるお得なクーポン券も併せて配布される。

なお、日ごろから電車やバスを利用している人を配布の主な対象としているため、交通系ICカード・相鉄線定期券・ジョイナスポイントカードのいずれかを配布会場でご提示が必要となるおとに注意。

■相鉄・JR直通線開業記念「1日乗車証」無料配布概要
配布日時:2019年12月7日(土)9:30〜17:00
配布場所:
1か所目:相鉄ジョイナス 地下1階ホテル前広場
2か所目:相鉄線 二俣川駅改札前広場
配布枚数:各会場にて、先着5,000枚を配布
配布物
1日乗車証、1日乗車証でめぐる相鉄線さんぽ、相鉄グループ施設などで使用できるクーポン券、相鉄ジョイナス リーフレット、ジョイナステラス二俣川 リーフレット
■注意事項:
交通系ICカード・相鉄線定期券・ジョイナスポイントカードのいずれかを配布会場でご提示ください。一人1セット限りの配布になります。
乗車証はJR東日本線内では利用できません。乗車証利用の際には、自動改札機は利用できません。必ず駅係員にご提示ください。
配布物は無くなり次第終了となります。前日深夜や当日早朝から待機列を作る行為は、禁止とさせていただきます。

■SOTETSU

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・中国で正式に認められた抗がん剤「フアイア(顆粒)」の国内承認を目指す「フアイア」記者会見&セミナーレポート発売
・自分の殻に閉じこもりたい人必須!ベッドの上にプライベート空間を作り上げるおひとり様用折りたたみ式テント「ベッドdeテント」
・広島の海の幸を味わい尽くす!三原・竹原・廿日市・尾道を訪ねてきた(前編)
・LINEノベルと新潮社による、新たな才能発掘プロジェクトがスタート!“青春”をテーマにした文学賞「青春小説大賞」を開催
・着たままコンビニも行けちゃう恥ずかしくないダメ着!自然な見た目のポンチョ型ゲーミング着る毛布「ダメ着4G LITE」登場