米空軍が運用する攻撃機「A-10サンダーボルト2」が新しい翼で復活

ざっくり言うと

  • 湾岸戦争などで使われた米空軍の地上攻撃機「A-10サンダーボルト2」
  • 米陸軍や米海兵隊を空から援護してきた「必要不可欠な機体」だという
  • しかし主翼の経年劣化が懸念され、今夏に173機の主翼の交換作業が完了した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング