映画『ライオン・キング』プレミアム吹替版スペシャル上映会を開催!賀来賢人&門山葉子の生歌披露も

8月8日(木)、都内で映画『ライオン・キング』のプレミアム吹替版スペシャル上映会が行われた。

イベントは日本版オフィシャルソング「サークル・オブ・ライフ」を歌う、若手注目歌手のRIRIさんの力強い歌声で幕を開けた。次いで、主役の“シンバ”の声を担当した賀来賢人さんと幼馴染“ナラ”役の門山葉子さんが登場。劇中歌『愛を感じて』を披露し、うっとりするようなハーモニーで観客を魅了した。

上映を前に賀来さんは「作品のテーマ“サークル・オブ・ライフ”を感じ取って頂きたいですし、音楽、映像のスケールも見たことがないものになっています。早く観て頂きたいという気持ちが強いです」と本作への想いを語った。

映画『ライオン・キング』の舞台は、命あふれるサバンナの王国“プライドランド”。そこを治める偉大な王・ムファサの元に、“未来の王”としての宿命を持ったライオンの男の子・シンバが生まれる。そんな彼の運命は叔父スカーの策略によって一転。シンバは冒険を通じ、“自分が生まれた意味や使命”とどう向き合っていくのか…?

映画、演劇、音楽の頂点を極め、“キング・オブ・エンターテイメント”へと進化した『ライオン・キング』。8月9日(金)より全国で公開される。