<?php the_title_rss(); ?>

写真拡大

Amazonは、Amazon EchoシリーズやFire TVシリーズを始めとするAlexa搭載デバイスで、Apple Musicの楽曲が再生できるようになったことを発表した。

Apple Musicを利用しているユーザーは、お気に入りの楽曲やアーティストやアルバム、自身で作成したプレイリストを再生できるほか、世界中のApple Musicのエディターが選曲したプレイリストを聞くことができる。さらに、J-PopやK-Pop、懐かしの洋楽ヒッツ、アニメ曲など、世界中で人気を集める楽曲を放送するラジオ番組の再生も可能。「アレクサ、Apple Musicでアニメのラジオをかけて」と話すことで再生することができる。

Apple Musicを利用するには、AlexaアプリやAmazonウェブサイトのAlexaスキルストアからApple Musicのスキルを有効にする。その後、登録済みのアカウントをリンクすると、サービスの利用が可能になる。

Alexa搭載デバイスでのApple Musicの利用は、すでにアメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドなどでも対応しているが、非英語圏の国においては日本が初めてだという。

(山田 航也)