ポーカー世界大会で日本人が準優勝 賞金約9000万円を獲得

ざっくり言うと

  • 現地時間6月12日の米国でのポーカー世界選手権に日本人の池内一樹氏が出場
  • 89のイベントのうち、池内さんは「ミリオネア・メーカー」に参加
  • 準優勝を果たし、日本人過去最高額となる賞金約9000万円を獲得した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング