故障者が相次ぐ阪神 糸井嘉男が左肩腱板の部分損傷で登録抹消

ざっくり言うと

  • 阪神の糸井嘉男は29日、左肩腱板の部分損傷により出場選手登録を抹消された
  • 最短での再登録は10月9日以降で、今季中の復帰は厳しい見通し
  • 阪神では5月に上本博紀もけがで離脱し、9月に入っても故障者が続出していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング