Core i7搭載で8万円台の13.3型フルHD液晶ノートPCがマウスコンピューターから登場

写真拡大

マウスコンピューターは、13.3型ながらフルHD解像度の液晶パネルを採用しインテル Corei7-5500Uプロセッサーを搭載した、コストとパフォーマンスの両立を実現したモバイルノートパソコン「LuvBook Jシリーズ」を発売する。価格は8万9,800円から(税別)。

本製品は4月11日(月)10時00分より、マウスコンピューターWebサイト、電話通販窓口。同日11時00分よりマウスコンピューター各ダイレクトショップ、G-Tune Garage 秋葉原店にて受注及び販売を開始する。

第5世代インテル Core i7 プロセッサーは、14nmプロセス・テクノロジーで製造され、CPUと内蔵グラフィックスの性能が第4世代に比べ、強化されている。これにより、CPUの純粋なパワーアップはもちろん、3D性能の向上や動画変換(エンコード)の高速化、バッテリー駆動時間の延長につながっているため、パソコンの動作が全体的に快適となったとのこと。

今回販売するLuvBook Jシリーズは、インテル Corei7-4510U プロセッサーを搭載した前世代モデルと比較して、PCMARK8を使用したベンチマークにて約35%性能が向上している。

本製品にはUSB2.0のポートを左側面に2基、USB3.0のポートを左側面に1基搭載しており、外付けキーボードとマウスを接続しながらUSB3.0のポートを使用して高速なデータ転送が可能となっている。また、外部出力端子としてVGA端子とHDMIを搭載していることにより、本体液晶画面を含み最大で3画面同時出力まで対応しているので、自宅での普段使いから外出先での持ち歩きまで幅広い使用用途を快適に利用できるようになっている。

本製品のストレージは、HDDの場合最大1TB、SSDの場合は最大960GBまで拡張が可能となっており、大きなストレージ容量を確保できる。また、メモリは最大16GBまで搭載可能で、モバイルノートパソコンながらも拡張性が高く、ユーザー1人1人に合わせた最適なパソコンへカスタマイズ可能だ。

■LuvBook J シリーズ 製品ページ

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
・XYZプリンティングジャパン、ハイスペック3Dプリンター複合機「ダヴィンチ 1.0 Pro 3in1」を発表
・プラントロニクス、ゲーム用ヘッドセット「GameCom 318」を発表
・キングストン、ゲーミングヘッドセット「HyperX Cloud Revolver」を発表
・インバースネット、購入特典付き「World of Warships」推奨 ゲーミングパソコンを発売
・マウスコンピューター、「World of Warships」推奨パソコンを発売