1人は順風満帆な人生 2人の少年ハッカーが歩んだまったく異なる運命GIGAZINE(ギガジン)

1人は順風満帆な人生 2人の少年ハッカーが歩んだまったく異なる運命

ざっくり言うと

  • 1983年、18歳少年と14歳少年がハッキングの疑いでFBIの家宅捜査を受けた
  • 18歳だった少年はその後、職を転々しつつ路上生活を送るなどしてきたという
  • 14歳だった少年は、今はPC関連の仕事に就き順風満帆な人生を送っているそう

ランキング